加工材の特徴|ファイバーレーザー溶接機

TOP > YAGレーザー溶接機、ファイバーレーザー溶接機 > 仕上がりサンプル

仕上がりサンプル

*写真にマウスを合わせると溶接部分が拡大されます。

ステンレス溶接

歪みを抑えたステンレス溶接
酸化と歪みを抑えた溶接が可能

薄ステンレス溶接

ステンレスの薄板溶接
厚さ0.1mm から溶接が可能<写真はSUS t0.1>

複雑形状の溶接

ステンレスのパイプ溶接
一般のTIG溶接ではアークが届きにくい箇所も容易に溶接可能<写真はSUS Φ10×t1>

アルミ溶接

アルミ溶接イメージ
通常のYAG レーザではできないアルミの溶接もハイブリッド溶接なら可能>

ステンレススポット溶接

ステンレススポット溶接イメージ
1 点に集中させることでスポットのような溶接も可能

メッシュ溶接

メッシュ溶接イメージ
メッシュ周りを溶接することで隙間をなくすことが可能<写真はSUS Φ0.1メッシュ>

お問い合わせページヘ

エイムのFacebookページ

エイムのGoogle+

エイムのNCネットワークページ

株式会社エイムはFacebook Google+
NC Networkに参加しております。

ISO14001,ISO9001

Copyright © 2004-2012. AIM CORPORATION. All Rights Reserved.